Pâte à chou 山 コレクション

デザイナー井上保美が永遠に好きなものをつめこんだ期間限定コレクション「Pâte à chou(パトアシュ)」。9月にお披露目した<海>に続き、11月からは<山>が立ち上がります。一足先に<山>コレクションをご覧ください。

Pâte à chou 山 コレクションをくわしく見る

葉山店

憧れ続きてきた海のそばにいよいよお店が完成します。渚橋交差点のスマアールの看板を左に進むと現れる、エアストリームと波打ち際の洋服屋です。

葉山店をくわしく見る

Pâte à chou よみもの vol.2

やすみさんに、大好きなものやルーツになっているものを聞きて、パトアシュのものがたりをさらに探っていこう。

Pâte à chou よみもの vol.2をくわしく見る

Pâte à chou よみもの vol.1

パトアシュのやすみさんの想いはどのようなものなのだろうか。やすみさんにおはなしを聞いて、そのものがたりを探ってみよう。

Pâte à chou よみもの vol.1 をくわしく見る

Pâte à chou 海 着こなし

2022年9月8日発売開始の「Pâte à chou(パトアシュ)海」の着こなし。デザイナー井上保美が永遠に好きなものをつめこんだ期間限定コレクションです。スウェットにレーススカート。ギャザーたっぷりのワンピースにワーキングのブーツ。それはいわばハードとソフト。そうした世界観の着こなしをご紹介します。

Pâte à chou 海 着こなしをくわしく見る

葉山ものがたり

日本のヨット発祥の地。海と山の美しい自然と文化が融合する場所「葉山」。そこに暮らす個性豊かなキャラクターたちがおりなす海の小さなものがたり。

葉山ものがたりをくわしく見る

Pâte à chou 海 コレクション

2022年9月8日発売開始の「Pâte à chou(パトアシュ)海」の製品。デザイナー井上保美が永遠に好きなものをつめこんだ「海と都会と山の45年ものがたり」の期間限定コレクションです。

Pâte à chou 海 コレクションをくわしく見る

世界の綿花Tシャツ

世界90か国で生産される綿花の中から、大好きな原料を4つ選んでTシャツにしました。

世界の綿花Tシャツをくわしく見る

北海道本裏毛スタジアム

かつてアメリカの大学でアワードジャケットと呼ばれた名誉のジャケット。一般的にはメルトンウールとレザーでつくられますが、私たちらしいスタジャンに仕立てました。

北海道本裏毛スタジアムをくわしく見る

リアルヴィンテージデニム

穿いては洗って、働いては洗って… 1年以上の時間と人の手によって育てられたデニム450本。育ての親は45Rのスタッフと、 その一翼を担う職人、農家、芸術家たち。それぞれの仕事と生活の中で時間と愛情をたっぷりとかけて育てました。

リアルヴィンテージデニムをくわしく見る

ジーパン

1991年、ジーパンといえばアメリカ製か、大手メーカーがつくったものしかない時代。
まだまだ歴史の浅いブランドのわたしたちが一から(それも糸から!)ジーパンを創るのは普通ではありえない事でした。

ジーパンづくりをくわしく見る

Tシャツ

「気持ちの良い服を、喜んできていただく」これは45Rの理念。
わたしたちが長年理念を追求してきたようにTシャツも同じく深化してきました。

Tシャツづくりをくわしく見る

バンダナ

Tシャツ、ジーパン、バンダナこれが45Rの三位一体。
Tシャツとジーパンと同じくらいバンダナをたいせつにしています。

バンダナづくりをくわしく見る