45Rのデニム
第二章

ごあいさつ

Greeting

2024年初夏、45Rのデニム第二章がはじまります。
デニムづくりを始めて20数年。もう一度原点に立ち戻り、素材、染め、かたちを吟味して、デニムを一からつくり直すことにしました。
ソーバーとR刺繍も一新。ソーバーはわたしたちのデニムの証、バックポケットのR刺繍は家紋として、仕立て直したデニムに合わせて用意しました。ソーバーは絵柄だけでなくサイズや手法も見直し、R刺繍はそれぞれのデニムに合わせた色で草木染め。デニムの色と共に「R」も色褪せ、馴染んでいきます。
同じ生地のデニムでも、さまざまな加工を施したデニムは表情も千差万別。
はじめましての方も、たくさんお持ちの方も、わたしたちのデニム第二章をどうぞお楽しみください。

Collection

  • 空比古比女
    生地
    再び6.5 13ozホワイト
    群青 影色納戸 ホワイト
    加工
    濃 焦 重 清 遖
    ソーバー
    45星
    R刺繍
    江戸媚茶
  • シャルロット5
    生地
    ライ麦
    R66 ホワイト
    加工
    一張羅 焦 重 遖
    ソーバー
    飛天R
    R刺繍
    江戸桜
  • クロスビー5
    生地
    再び6.5 ライ麦 13ozホワイト
    R66 群青 影色納戸 ホワイト
    加工
    一張羅 濃 焦 重 淡 清 遖
    ソーバー
    クロスビーR
    R刺繍
    江戸浅葱
  • クロスオーバー
    生地
    ライ麦
    R66 ホワイト
    加工
    濃 重 淡 清 遖
    ソーバー
    クロスビーR
    R刺繍
    江戸浅葱
  • 桃比女
    生地
    ライ麦ストレッチ
    R66
    加工
    濃 焦 重
    ソーバー
    チビR
    R刺繍
    江戸桜
Drag
『2024 はる』より抜粋

DENIM 2024
Chapter II

デニム祭

わっしょい、わっしょい!45Rのデニム祭があなたの街にやってきます!
この夏一新した45Rのデニムを従え、祭り野郎たちが瓦版を配りながら全国行脚します。
目印は、藍染めの暖簾と朱色の提灯。そして、響き渡る和太鼓の音色。
会場のどこかで福郎様が見守ってくれています。
皆さまどうぞ遊びにいらしてください。